自分らしいネーム印

By | 2018.06.05

ペン型印鑑ネーム印を選ぶ際、どこを重視して選ばれますか?利便性を追求したネーム印は、ペンと一体型になっているものやキャップレスのもの、スタンプタイプ、ホルダー付きなどさまざまあり、印面の図柄も多種多様なことから、選ぶ時に目移りしてしまうという声がよく聞かれます。

バラエティ豊かなラインナップが魅力的なネーム印は選ぶ際、他者との差別化に重点を置き、自分らしさを追求することで目移りせずにすみます。何故なら、認印として使われるネーム印は個人を特定しやすいように、オリジナリティのあるものが良いとされているからです。

例えば、名前から連想されるような図柄や、趣味やペットなど、その人にまつわる図柄を選んでみてはいかがでしょうか?一目見ただけで持ち主が分かるような自分らしいネーム印を手にすることができます。また、ネーム印は既製品のものから選ぶという方法のほかに、オーダーメイドするという方法もあります。オーダーメイドの場合、インクの色や図柄、書体、形状など、一から自分らしいネーム印を作ることが可能です。

回覧板や書類、宅配便の受け取りなど効率の良さが求められる場面での使用頻度が高いネーム印は、便利で個性的なものを選ぶことが賢い選択と言えるでしょう。